クールクー 引っ越し

クールクーは引っ越しのある転勤族にお勧めなの?引っ越しを機械に他社からクールクーに乗り換える人もいる!

 

世界最高峰の技術を駆使したフィルターを搭載し安心安全な水を自宅で飲めるということでクールクーは多くの方から支持されるウォーターサーバーの一つです。

 

 

 

しかし、引っ越しのある転勤族にとっては

 

  • 引っ越し費用がかかるのか?
  • 引越し先でも使えるのか?

 

と不安に感じるのではないでしょうか? 

 

 

そこで今回は転勤族の悩みを解決すべく

 

転勤族でもクールクーはおすすめできるか?

 

について徹底検証します。

 

記事後半には、クールクーから乗り換えるべきウォーターサーバーについても記載していてますので、クールクーの契約者様もぜひ、読んでくださいね!

 

●クールクーが引っ越しのある転勤族にもお勧めな理由は?

 

・クールクーは全国対応
・ボトル式じゃないので引っ越しに合わせて水の調節をしなくて済む

 

クールクーが引っ越しのある転勤族にもお勧めな理由は上記の2つです。

 

それでは詳しく見ていきましょう。

 

・クールクーは全国対応

 

→クールクーは全国対応ですので、「引越し先が対応不可地域で引き続き使えない」ということはありません。
全国未対応のウォーターサーバーだとサービス対象外の地域に引っ越すと解約になってしまい、契
約期間内だと解約金が発生するケースもあります。
転勤族にとっては使用するウォーターサーバーが全国対応か否は、必ず確認すべきポイントです。

 

・ボトル式じゃないので引っ越しに合わせて水の調節をしなくて済む

 

→クールクーの移設は水道水栓を現状回復し、サーバーを新居に運ぶだけです。
一方、ボトル式のウォーターサーバーだと、ボトルは外して新居に運ぶので、引越しまでにボトルの水を飲みきらないといけません。

 

●引っ越し時にはクールクーの取り外しと取り付け費用必要

 

クールクーでは引越しの際に撤去費用、新居への設置費用として合計20000円の費用が発生します。

 

費用はかかりますが、専門スタッフが対応してくれるので運搬時にサーバーが故障するというトラブルは起こりませんね。

 

 

●ウォーターサーバーの引っ越しに搬に伴う運搬時のトラブルとは?

 

・水抜きをする際に水浸しになる
・温水の水抜き時に十分に冷めておらず火傷をする
・サーバーを傾けすぎると故障の原因となる

 

ウォーターサーバーを運搬する際に起こりやすいトラブルは上記の2つです。

 

詳しく見ていきましょう。

 

・水抜きをする際に水浸しになる

 

ウォーターサーバーを運搬する前に、サーバーに残っている水を抜く必要があります水が勢いよく水が出てくるので、床が水浸しになるトラブルは起こりやすいのです。

 

引っ越しでバタバタしているのに水浸しの掃除とは、余計な手間になりますよね。

 

・温水の水抜き時に十分に冷めておらず火傷をする

 

水抜き時は、温水も水抜きをします。高温の温水が勢いよく出て、火傷をしてしまうというトラブルが生じる可能性もあります。

 

・サーバーを傾けすぎると故障の原因となる

 

ウォーターサーバーは基本的に冷蔵庫と同じで、傾けすぎると故障の原因となることがあります。

 

特に、階段などを利用してウォーターサーバーを持ち運ぶときには、サーバーを傾けないように注意しましょう。

 

●クールクーは引っ越しをすると契約期間がリセットされる?

 

クールクーは引っ越しをしても契約期間はリセットされません。

 

ですので、また契約期間が長くなっちゃうと
心配する必要はありません。

 

●クールクーの引っ越し手続き

 

引越し先が決まったら、まずはお客様センターへ連絡をしましょう。

 

電話番号 0120-017-13
受付時間 平日10時〜18時

 

○引っ越しの際に、自分でしないといけない作業はあるのか?コールセンターに確認してみた!

 

「引っ越しの際に、しておかないといけない作業はありますか?」

 

「クールクーのスタッフが全て作業をしますので、お客様にして頂くことはございません。」

 

何かと忙しい引っ越し準備ですので、ウォーターサーバーの引っ越し準備をしなくて良いのは助かりますね。

 

●クールクーは引っ越しのある転勤族にも安心のウォーターサーバー!

 

おさらいしましょう!クールクーは

 

・全国対応だから引っ越し先によって解約をする必要がない!
・撤去、新居への設置も専門スタッフが作業をするので引っ越しの際に面倒な手間がない!!

 

ので

 

・中途解約となり解約費用で困らなくてよい!
・引っ越し時のトラブルで困らなくてよい!

 

のです。

 

クールクーなら転勤族でも安心して使えるのではないでしょうか!

 

●引っ越しを機にクールクーを解約して他社の水道直結ウォーターサーバーに乗り換え時に
見るべきポイント

 

・給水タンク式の取り扱いはあるか?
・契約期間はどうか?
・毎月の利用料金はいくらか?

 

引っ越しを機にクールクーを解約して他社の水道直結ウォーターサーバーに乗り換え時に
見るべきポイントは上記の3つです。

 

それでは詳しく見ていきましょう。

 

・給水タンク式の取り扱いはあるか?

 

→給水タンク式とは水道水をタンクに入れてサーバーにセットをするタイプです。
ですので、給水タンク式なら初期設置工事は不要!

 

転勤族で今後も転勤の可能性があるなら、初期設置工事が不要な給水タンクは魅力的です。

 

・契約期間はどうか?

 

引っ越しを機に、ウォーターサーバーを変更したい!もしくは辞めたい!と考えたとき、契約期間は重要となります。
契約期間内の解約に解約金が発生してしまえば、ウォーターサーバーの変更や解約がしにくくなります。
他社の水道直結ウォーターサーバーに乗り換え時には契約期間を確認するようにしましょう。

 

・毎月の利用料金はいくらか?

 

→毎月の利用料金は家計内でやりくりできる範囲内か確認し、後々利用料金が高いから解約するということがないようにしましょう。

 

○クールクーとピュレストを比較してみた

 

【クールクー】

 

・給水タンク式 なし

 

・契約期間 3年(1年以内の解約30000円、2年以内の解約20000円、1年以内の解約10000 円)

 

・毎月の利用料金
【UFろ過サーバー】
月額4200円
【ROろ過サーバー】
月額4900円
【ROろ過水素水サーバー】
月額9,000円

 

・引っ越時の費用 20000円

 

【ピュレスト】

 

・給水タンク式 あり

 

・契約期間 3年(3年以内の解約の場合は残りの月数X月額料金の総額の60%が解約金となる)

 

例)丸2年使用して解約した場合

 

12ヶ月×2980円=35760 円

 

35760円の60%なので21456 円が解約金となります。

 

・毎月の利用料金 2980円/月

 

・引っ越時の費用 10000円 

 

●クールクーから引っ越しをきっかけに乗り換える時に見るべきポイントを踏まえてお勧めの
ウォーターサーバーは?

 

クールクーとピュレストを比較すると

 

・給水タンク式あり
・クールクーより毎月の利用料金が安い
・クールクーより引っ越し費用が安い

 

ことが分かりました。

 

転勤族だから、またいつ引っ越しをするか分からない!

 

引っ越しにも費用がかかるから、ウォーターサーバーは少しでも安く利用したい!

 

ということなら引っ越しを機にクールクーを解約して他社の水道直結ウォーターサーバーに乗り換えるならピュレストがおすすめです!


このページの先頭へ戻る