クールクー 賃貸

クールクーを賃貸で利用するデメリットあり!それでも利用する価値があるのか徹底検証!

 

クールクーを利用するには水道とサーバーをつなげる設置工事が必要です。

 

 

クールクーって賃貸でも利用できるの?

 

って疑問に思ったので詳しく調べてみたところ、水道に分岐水栓を取り付けるだけの簡単な工事しか行われないので、簡単に原状回復できるようです。

 

 

 

とはいえ。

 

 

 

わざわざ分岐推薦を取り付ける初回設置工事を行ってまで、クールクーを利用する価値があるのかどうかについては疑問が残ろところですよね。

 

 

 

 

そこで今回はクールクーを賃貸で利用するデメリットを分析し、それでもクールクーに利用価値はあるのか徹底検証していきます。

 

 

 

 

まずは、クールクーの初回設置工事で取り付ける分岐水栓がどんなものなのかということから見ていきましょう!

 

 

 

 

 

クールクーは賃貸でも安心!分岐水栓を取り付ける工事ってどんなの?

 

クールクーの設置工事は水栓や給水管のつなぎ部分に分岐水栓で取り付けをします。

 

 

 

なので、壁に穴を開けたりする必要はありません。

 

 

 

もちろん、引っ越しの時には取り付けの時と同じように簡単に取り外しも可能です。

 

 

 

分岐推薦を取り外すだけですので、引っ越しの際に家主さんとトラブルになるなんてことはありません。

 

 

クールクーを賃貸で利用するデメリット2つ

 

  1. すでに家電が置いてある部屋にスペースを作るのが難しい
  2. 引っ越しの際に移設費用が発生する

 

 

クールクーを賃貸で利用するデメリットは上記の2つです。

 

 

 

それでは詳しく見ていきましょう!

 

 

 

すでに家電が置いてある部屋にスペースを作るのが難しい

サーバーのタイプ 大きさ

【UFろ過サーバー床置】

幅:31.5cm

奥行:49.3cm

高さ:110cm

【UFろ過サーバー卓上】

幅:31.5cm

奥行:56cm

高さ:58.3cm

【ROろ過サーバー床置】

幅:31.5cm

奥行:49.3cm

高さ:110cm

【ROろ過サーバー卓上】

幅:31.5cm

奥行:56cm

高さ:58.3cm

【ROろ過水素水サーバー床置】

幅:31.5cm

奥行:49.3cm

高さ:110cm

【ROろ過水素水サーバー卓上】 なし

 

 

クールクーを設置しようとすれば、上記の様に、どうしても余分なスペースが必要になってしまいます。

 

 

 

設置前に、家事動線を考えた場所に必要なスペースを確保すると利用するのがもっと便利に感じられますよ♪

 

 

 

>賃貸住宅で余分なスペースがない

 

 

賃貸住宅で余分なスペースなし!?断捨離でクールクーの利用始めませんか?

 

 

 

クールクーの設置には、設置スペースを確保する必要があることについてご紹介してきました。

 

 

 

ところが、賃貸住宅に住んでいると、キッチンに余分なスペースがなくて新たに設置場所を確保するのって難しいですよね。

 

 

 

そこで私がお勧めなのは断捨離!

 

 

 

キッチンに思い出の物をしまい込んでいませんか?

 

「いつか使うだろう」は絶対禁止!

 

 

 

 

上記の2つのポイントに沿って、シンクの下、食器棚の中など見てみましょう!

 

 

 

すると、思っていたより、普段使ってない物が見つかるはずです。

 

 

 

それに、クールクーの利用を始めれば、熱湯が使えるので、キッチンから電気ポットや電気ケトルも必要なくなりますよ♪

 

 

 

ぜひ、収納を見直してクールクーの設置スペースを確保してみてください。

 

 

 

キッチンもおしゃれになって、毎日の家事が楽しくなるかもです!

 

 

引っ越しの際に移設費用が発生する

 

 

クールクーは、引越などでサーバーを取り外して、新たに別の場所に設置するのに、撤去費用、設置費用の合計で20,000円の費用が発生します。

 

 

 

引っ越しには費用が発生するので、ウォーターサーバーの移設に20000円というのはもったいない感じもしますね。

 

 

クールクーを賃貸で利用するメリット3つ

 

 

  1. ボトルの置き場所に困らないから部屋が圧迫されない
  2. 貯水タンクの劣化による不衛生を心配する必要がないから安心して家族に提供できる
  3. ペットボトルの水を買わなくて良いので、重たい思いをして買い物をしなくて済む

 

 

 

クールクーを賃貸で利用するメリットは上記の3つです。

 

 

 

詳しく見ていきましょう。

 

 

ボトルの置き場所に困らないから部屋が圧迫されない

 

クールクーは水道直結型なので水道水を利用します。

 

 

 

そのため、ボトルのストックや空ボトルが無くボトルの置き場所に困ることはありません。

 

 

 

ボトルのストックで掃除がしにくい、ホコリがたまる、足をぶつけて痛い思いをする、ということもありませんね。

 

 

貯水タンクの劣化による不衛生を心配する必要がないから安心して家族に提供できる

 

クールクーのサーバーは医療や研究分野でも使用される世界最高峰の技術を駆使したフィルターを搭載し水以外の不純物を全て取り除くことが可能です。

 

 

 

多くの集合住宅では、一時的にタンクへ貯められた水道水が、各家庭に給水されます。

 

 

 

貯水タンクの老朽化で錆やカビが発生したり、虫が混入するケースもあるので衛生面が心配です。

 

 

ペットボトルの水を買わなくて良いので買い物が楽ちん

 

 

クールクーは、水道水に含まれる不純物を除去して、安全な水を精製することができる水道直結型のウォーターサーバーです。

 

 

 

なので、クールクーを利用すれば、水道氏をそのまま利用することに不安を感じて、スーパーやコンビニで重たい水を買っていたあなたも、もうお水を買う必要がありません。

 

 

 

重たい荷物を持って、駐車場と自宅の間を何往復もするのはこれで卒業です!

 

 

クールクーを賃貸で利用価値は?メリットデメリットから分かる利用がお勧めな人と利用を控えた方がいい人

 

クールクーを賃貸で利用するデメリット

 

  • すでに家電が置いてある部屋にスペースを作るのが難しい
  • 引っ越しの際に移設費用が発生する

 

クールクーを賃貸で利用するメリット

 

  • ボトルの置き場所に困らないから部屋が圧迫されない
  • 貯水タンクの劣化による不衛生を心配する必要がないから安心して家族に提供できる
  • ペットボトルの水を買わなくて良いので、重たい思いをして買い物をしなくて済む

 

クールクーメリット、デメリットは、上記の通りでしたね。

 

 

 

特に見るべきポイントは、貯水タンクの不衛生な点でしょうか。

 

 

 

そもそも、水道水をそのまま利用することに不安を感じていないなら、水道水を利用すれば良いはずです。

 

 

 

なので、そもそも水道水をそのまま利用することに不満を感じていない人は、クールクーを利用しない方が良いでしょう。

 

 

 

 

 

逆に水道水をそのまま利用することに不満や不安を抱えていて、少しでも安全な水を飲みたいならクールクーはお勧めです。

 

 

 

どうせ、お金を払って利用するなら買い物の手間や、保管スペースを圧迫しない方が良いのではないでしょうか?

 

 

 

クールクーなら1日140円から利用できて、買い物もボトル保管のスペースも必要ありませんよ♪

 

 

賃貸物件の水道水は安全?クールクー が浄水器に比べてお勧めな理由

  • 貯水タンクや給水管の老朽化による心配が不要
  • 家事の負担が軽減する

 

 

 

クールクー が浄水器に比べてお勧めな理由は上記の2点です。

 

 

 

それでは詳しく見ていきましょう。

 

 

 

貯水タンクや給水管の老朽化による心配が不要

 

貯水タンクや給水管は老朽化により錆がついたり、虫の混入により虫の死骸が水道水に含まれる可能性があります。

 

 

 

水道水が不味いと言われる原因は、貯水タンクや給水管の老朽化が原因とも言えるのです。

 

 

 

クールクーは医療や研究分野でも使用される世界最高峰のフィルターを搭載していますので、水以外の不純物を全て取り除くことが可能性です。

 

 

 

家事の負担が軽減する

 

クールクーの利用を始めれば、冷水とお湯が使い放題です。

 

 

 

例えば、赤ちゃんのミルク作りに利用するとします。

 

 

水道水を夜間で沸かしてミルクを作れば、私の場合平均して約15分くらいかかります。。

 

 

 

しかし、クールクーを利用すれば、お湯は赤ちゃんのミルクbの粉を溶かすのに最適な温度ですし、冷水を使って調乳すれば、約1分でミルク作りが可能になります。

 

 

 

時短でできた10分で何ができるでしょう。

 

 

想像してみてください…

 

 

 

簡単な炒めものを作ることができます。

 

 

 

コーヒーを飲んで少し休憩することができます。

 

 

上の子がいたら、一緒に遊んであげることができます。

 

 

 

家事の負担を軽減することで、自由に使える時間ができますね。

 

 

>クールクーと宅配水のウォーターサーバーを賃貸で利用する場合を比較してどうなの?

 

 

 

賃貸で利用するならクールクー!宅配水のウォーターサーバーよりお勧めな理由

 

  • ボトルの置き場所に困らない
  • 水道直結型だから利用料金を気にせず使いたい放題
  • ボトルの配送の手配が不要

 

 

 

クールクーが宅配水のウォーターサーバーよりお勧めな理由は上記の3つです。

 

 

 

では詳しく見ていきましょう。

 

 

ボトルの置き場所に困らない

 

クールクーは水道直結型のウォーターサーバーなのでボトルを使用しません。

 

 

 

そのため、ボトルのストックや空ボトルを置いておく必要がなく居住スペースの圧迫でストレスを感じることはありません。

 

 

 

空ボトルもありませんのでゴミが減りエコにも繋がります。

 

 

水道直結型だから利用料金を気にせず使いたい放題

 

クールクーの利用料金は下記のサーバーレンタル料金のみです。

 

【UFろ過サーバー】

月額4200円

【ROろ過サーバー】 月額4900円
【ROろ過水素水サーバー】 月額9,000円

 

 

 

 

 

 

 

 

ボトル式のウォーターサーバーは使えば使うほど料金が高くなるので、使うのがもったいなく感じで料理にまでは使えない、ということもあります。

 

 

 

クールクーなら定額なので使わないともったいないんです。飲料水、料理、洗顔など何にでもどんどん使えちゃいます。

 

ボトルの配送の手配が不要

 

クールクーは水道直結型なのでボトルの配送も不要です。

 

 

 

ボトルの受け取り時にインターホンがなってお昼寝中の赤ちゃんが泣いちゃう、という心配もありません。

 

 

 

集合住宅でのよくある赤ちゃんの鳴き声による騒音問題もクリアできますね。

 

 

 

賃貸でも利用価値が高い!クールクーの申し込みは公式サイトから

 

 

クールクーの賃貸での利用は、分岐水栓を取り付けるだけの工事なので、引っ越しなどの退去の時にも簡単に原状回復できるという点では安心してよさそうでした。

 

 

 

ただ、クールクーを賃貸で利用するにあたって、

 

  1. すでに家電が置いてある部屋にスペースを作るのが難しい
  2. 引っ越しの際に移設費用が発生する

 

ということがデメリットになてしまいます。

 

 

 

ただ。

 

 

 

水道水をそのまま利用することに不安があるのでしたら、浄水器や宅配水のウォーターサーバーと比較しても、主婦にとってはメリットがたくさんありましたね。

 

 

 

その中でも、特に注目したいのは主婦の家事の負担が軽減されることではないでしょうか。

 

 

 

家事の負担が少しでも軽くなればこそ。

 

 

 

これまでなかなか挑戦できなかった、お料理にだって、前から気になっていたポイントを掃除sることだって。

 

 

 

たまには、録画したテレビ番組をゆっくり見ることだってできますよ♪

 

 

 

賃貸だからこそ利用価値あり!クールクーの公式サイトはこちら⇒


このページの先頭へ戻る